研修詳細

構造物(基礎)実務研修【ライブ配信】
 公共事業発注に携わる土木系技術職員として身につけておくべき構造物設計に係る基本的な専門知識を習得し、実務能力の向上を図る研修です。
 構造物の中でも擁壁と函渠に的を絞り、実際の設計演習を中心に、より実務に生かせられる研修内容となっております。

 今回はZOOMでのライブ配信となります。
 テキスト及び演習問題を12月15日前後に本ページにアップいたしますので、事前に演習問題をご自身で解いた上で研修に望んでください。


・ライブ配信視聴参加に必要なものは、インターネットに接続されているパソコン、タブレット、スマートフォンなどになります。
・ZOOMウェビナーを使用して配信を行います。
・申込された方には、研修開始前までに招待URL、ID、及びパスワードを送信します。URLをクリックし必要な内容を登録することで無料で視聴出来ます。


 テキスト及び演習問題は【資料ダウンロード】からお願いいたします。

 また、当日は講義の中で演習問題の回答を説明いたしますが、研修終了後、【資料ダウンロード】にも回答をアップいたしますのでご活用ください。

申込状況:〇 空席有り △ 10人未満空席有り × 空席無し

対象者 北海道及び市町村職員
対象者詳細 実務経験0~5年未満程度の北海道及び市町村の土木系技術職員
定員 999名
申込状況
締切 令和3年12月15日
開催日 令和3年12月22日
会場
持ち物 関数電卓をご用意ください。
備考 研修に関する費用は無償です。