研修詳細

構造物(基礎)実務研修(市町村職員専用申込ページ)
 公共事業発注に携わる土木系技術職員として身につけておくべき構造物設計に係る基本的な専門知識を習得し、実務能力の向上を図る研修です。
 構造物の中でも擁壁と函渠に的を絞り、実際の設計演習を中心に、より実務に生かせられる研修内容となっております。

申込状況:〇 空席有り △ 10人未満空席有り × 空席無し

対象者 市町村職員(定員50名)
北海道職員(定員30名)
対象者詳細 市町村職員専用申込ページです。北海道職員の方は、建設部総務課を通して申込をお願いします。
実務経験0~5年未満程度の北海道及び市町村の土木系技術職員
(講義、テキストともに昨年度と同一の内容ですが、演習問題は変更いたします。)
定員 50名
申込状況
締切 平成30年12月05日
開催日 平成30年12月12日 ~ 平成30年12月13日
会場 札幌国際ビル 8F 国際ホール
札幌市中央区北4条西4丁目
持ち物 ・受講証(申込をされた後、自動返信されるメールに記載のURLから印刷して、当日受付にご提出ください。)

・筆記用具一式

・関数電卓
備考 研修に関する費用は無償です。