よくある質問

入札参加資格共同審査について
Q-01:どの自治体が共同審査に参加しているでしょうか。
A-01:2020年12月現在、以下15市町となります。
江別市、黒松内町、鹿部町、新ひだか町、浦河町、旭川市、富良野市、上富良野町、中富良野町、羽幌町、利尻富士町、網走市、美幌町、新得町、羅臼町

Q-02:参加自治体のすべての入札参加資格に申請可能でしょうか。
A-02:現在のところ、建設工事、測量・建設コンサルタント等業務に申請可能です。役務、物品には対応しておりません。

Q-03:JV(共同企業体)の入札参加資格は申請可能でしょうか。
A-03:共同企業体は共同審査の対象外のため、個別に各自治体に申請してください。

Q-04:建設技術センターから申請受理のメール【入札参加資格申請受理のお知らせ】が来ましたがこれで申請が全て完了したと言う事でしょうか。
A-04:本共同審査は、申請事項や証明書類等の不備や脱漏、経審点の確認などを行う形式審査であり、形式審査の通過をもって入札参加資格者名簿への登載や工事の発注を約束するものではなく、その後に各自治体での審査を経て、入札参加資格者名簿に登載されます。各自治体での審査結果、名簿の登載については、各自治体にご確認ください。


申請書類について
⼊札参加資格申請に必要な提出書類について
Q-01:システムに添付可能なファイル形式を教えてください。
A-01:添付可能なファイルはPDF形式です。技術者名簿など、ExcelやWord形式で作成したファイルはあらかじめPDFに変換いただくようお願いします。

Q-02:書式のテンプレートはどこから入手できますか。
A-02:本ポータルサイトの「関連資料」の「申請書類様式集」よりダウンロードいただけます。

Q-03:添付書類のサイズに制限はありますか。また、スキャニングする書類の解像度はどの程度に設定すれば良いでしょうか。
A-03:以下に示す通り、添付ファイルサイズには制限が設定されています。

 入札参加資格共同審査システム添付ファイルサイズ

スキャニングにおいては、白黒で解像度は200dpi程度を推奨しますが、文面が読み取りにくい、印影が不鮮明などの場合は適宜、色調、解像度を調整してください。

Q-04:官公庁などが発行する証明書類には有効期限が定められているでしょうか。
A-04:一部書類(印鑑証明書、履歴事項全部証明書など)には有効期限が設定されています。詳細は「北海道市町村入札参加資格共同審査申請の手引き」をご参照ください。

Q-05:「様式11使用印鑑届」の宛先に「入札参加資格申請先団体の長」とありますが、申請先の自治体に変更しなくてはならないでしょうか。
A-05:共同審査では複数の自治体に申請することを想定し、様式を申請先ごとに作成していただかなくても済むように、共通して使える宛先を設定しています。各様式(様式11、12、17)の注意書きに記載があるとおり、宛先を「入札参加資格申請先団体の長」としていただくことで、1通で参加15自治体及び水道事業管理者へ申請することが出来ますので、申請先が1自治体の場合も、宛先は変更しないでください。

Q-06:共通書類の「様式17資本関係・人的関係調書」で、登録番号には何を記載すれば良いでしょうか。
A-06:登録番号は自治体が使用する欄ですので、共同審査の申請においては空欄としてください。

Q-07:決算日が12月のため、申請期間中に直近年度の現況報告書が準備できません。事業経歴書と現況報告書は決算年度が異なっていても良いでしょうか。
A-07:形式審査では、工事(事業)経歴書や付票の内容と財務諸表(決算報告書)・現況報告書を突合して確認を行うため、両者に不整合があると不受理となる可能性がありますので、直前の決算期の決算報告書や現況報告書の作成が終わっていない場合は、1期前の決算期の情報に基づいて申請してください。


形式審査受理後に提出する紙書類(原本)について
Q-01:証明書類(印鑑証明書、履歴事項全部証明書など)は官公庁などで発行された原本を提出する必要があるでしょうか。
A-01:写しで結構です。形式審査受理後の申請一覧画面よりセンター送付用の書類をダウンロードし、印刷・提出してください。

Q-02:自治体毎の個別書類(納税証明書等)について、証明書類の原本を提出する必要があるでしょうか。
A-02:写しで結構です(Q-01と同様、センター送付用のダウンロード書類に含まれています)

Q-03:書類を綴じるファイルはどこで販売されていますか。
A-03:市販の紙ファイルをご利用ください。製品の指定はありませんが、工事はピンク、業務はグリーンのファイルに綴ってください。
大手メーカーの製品では以下が該当します。
【コクヨ】フラットファイルV樹脂製とじ具A4縦 15mmとじ ピンク 品番:フ-V10P
     フラットファイルV樹脂製とじ具A4縦 15mmとじ 緑 品番:フ-V10G
【LION】 フラットファイル F-516LS ピンク 品番:10161
     フラットファイル F-519LS 緑 品番:10164

Q-04:提出用のファイルに北海道市町村統一様式のファイルを流用しても良いでしょうか。
A-04:大変申し訳ありませんが、工事、委託で色を指定しているため、流用はご遠慮ください。

Q-05:センター送付用ダウンロードファイルに入札参加資格審査申請書(様式1)と付票(様式9または10)が含まれていません。
A-05:上記様式はシステムで自動生成し、各自治体宛に送付するため、原本に綴じていただく必要はありません。

Q-06:複数の自治体に申請する場合、書類は自治体数分印刷して、自治体ごとにまとめる必要はありますか。
A-06:システムよりダウンロードいただいたファイルを1部印刷してください。自治体数分印刷する必要はありません。

Q-07:複数の自治体に申請する場合、原本は1つのファイルに綴じて送付すればよろしいでしょうか。それとも自治体ごとにファイルを用意する必要があるでしょうか。
A-07:複数の自治体に申請する場合でもファイルは1部となります。すべての書類を順番通り1つのファイルにまとめて送付してください。

Q-08:申請先自治体には原本を送らないで良いのでしょうか。
A-08:申請データは、建設技術センターで自治体毎に仕分けをして送付いたしますので、申請者様から各自治体への提出は不要です。

 
 
⼊札参加資格共同審査システム(JEXAS)について
利用登録について
Q-01:ポータルサイトの「利用登録」をクリックしても「メール認証フォーム」が表示されません。
A-01:所属される企業・団体様で、Webサイトの閲覧を制限されている可能性があります。共同審査システムのサイト(con.kyoshin-hkd.jp)へのアクセスが可能か、システム管理者様にご確認ください。

Q-02:新規に利用登録をしましたが、通知メールが送られてきません。
A-02:登録後、メールが届くまでに5~10分程度掛かることがあります。5~10分経過しても届かない場合は、ご入力いただいたメールアドレスにお間違いがあるか、通知メールが迷惑メールフォルダに格納されている可能性がありますので、確認のうえ必要であれば再度登録いただくようお願いいたします。

Q-03:通知メールのURLをクリックすると、リンクが無効とのエラーが表示されます。
A-03:有効期間(24時間)を経過したため、記載されたURLからは登録ができません。
お手数ですが、あらためて「利用登録」より手続きいただくようお願いいたします。

Q-04:本登録の確認時に、「この建設業許可番号は登録済です」と表示されます。
A-04:すでに本システムにお申込みいただき、アカウント発行済の可能性があります。
本ページ下部に記載の担当部署までお問い合わせください。

Q-05:システムの利用料金はいくらでしょうか。
A-05:当面のところ利用料金は無料です。

ログイン・アカウントについて
Q-01:新規利用登録時の通知メールを紛失してしまいました。ログイン用のアカウントがわかりません
A-01:本ページ下部に記載の担当部署までお問い合わせください。
 
Q-02:システムのパスワードを忘れてしまいました。
A-02:本ページ下部に記載の担当部署までお問い合わせください。
 
Q-03:通知に記載されたユーザIDとパスワードを入力したのですが、「ログインに失敗しました」と表示されます。
A-03:以下の原因が考えられます。
  1. キーボードから直接入力された場合
    通知に記載されたID、パスワードを再度ご確認ください。
    ID、パスワードに全角文字は使用できません。またアルファベットの大文字と小文字は別の文字と認識されます。
  2. 通知メールの文面をコピーされた場合
    コピーの際、文字列の一部が欠けていたり、前後に余分なスペースが付いてしまう場合があります。
    ID、パスワードの桁数が足りているか、不要なスペースは付いていないか再度確認してください。

Q-04:パスワードを変更したところ、以後ログインに失敗してしまいます。
A-04:オートコンプリートを有効にしている場合、以前に入力したパスワードがブラウザに記憶されているため、サーバに登録されている変更後のパスワードと一致せずにログインが失敗する場合があります。IDを選択した際に自動でパスワード欄に(黒丸が)設定される場合は、一旦パスワードを消去した後、変更後のパスワードを入力してログインしてください。

Q-05:システムにログインしたところ、「2重ログイン状態となるためログインできません...」と表示されます。
A-05:データの整合性を保つため、同一IDでの同時ログインを制限しています。なお、システム操作を終了する際にブラウザを閉じた場合、一定時間(最大1時間)ログイン状態が継続し、当該IDではログインできなくなりますので、操作終了時には必ず「ログアウト」いただくようお願いいたします。
 
Q-06:本社と支店で別自治体に入札参加資格を申請しています。アカウントは拠点毎に申請できますか。
A-06:本システムのアカウントは、1企業(団体)に1アカウントとなります。本店(主たる営業所)以外の営業所は「受任者」に登録してください。

Q-07:アカウントには有効期限があるでしょうか。定期的に更新が必要でしょうか。
A-07:基本的には有効期限はありませんので、更新は不要です。ただし、代理申請の場合は有効期限を設けるよう検討中です。

システムの操作について
Q-01:業務経歴書などExcelで作成したファイルが添付できません。
A-01:本システムでは、添付ファイルの形式はPDFに限定しています。
お手数ですが、Adobe AcrobatなどでPDF形式に変換して添付いただくようお願いいたします。

Q-02:添付ファイルのサイズが制限を超過してしまいます。
A-02:システムに添付いただくファイルの最大サイズは、以下となります。

 入札参加資格共同審査システム添付ファイルサイズ

全部事項証明書や現況報告書などページ数が多い印刷データをスキャニングすると、生成されたPDFファイルのサイズも大きくなってしまいます。
証明書類の画質は記載内容が読み取れる程度で結構ですので、以下を参考にスキャニング時の設定を変更し、ファイルサイズを削減いただくようお願いいたします。
  1. 読み取り解像度…200dpi
  2. カラーモード…白黒(2階調)。ただし、背景入りで文字が見えにくい場合(全部事項証明書など)や、印影を確認する必要がある場合(印鑑証明書など)は、必要に応じてグレースケール(256階調)またはカラーとしてください。

Q-03:希望工種の選択時に、「前回と同じ」ボタンを押すと、業種のチェックがすべて外れてしまいます。
A-03:「前回」は本システムでの前回申請を意味しています。したがって、本システムでの次回申請(令和5、6年度定期申請)以降で有効となります。

Q-04:企業情報入力画面を入力中に離席したところ、サーバとの通信が切断され、離席前に入力した情報が消失してしまいました。復活は可能でしょうか。
A-04:一定時間(一時間)操作がないと入力した情報が消失してしまいます。消失した情報は復活できませんが、入力途中の情報を保存可能となるよう「一時保存」機能を設けておりますので、ご活用ください。

Q-05:企業情報入力画面の郵便番号(住所、電話番号など)が誤っていますが編集できません。修正するにはどうすればよいでしょうか。
A-05:当該情報の変更は変更申請の対象となるため、参加資格申請時には変更できませんが、明らかな入力誤りにつきましてはこちらで修正いたしますので、「1.会社名、2.連絡先電話番号、3.変更前後の情報」を記載の上、本ページ下部に記載の担当部署までメールでお問い合わせください。

Q-06:間違って受任者(営業所)の情報を登録してしまいました。削除するにはどうすればよいでしょうか。
A-06:登録した受任者の情報は削除できませんので、当該受任者の「自治体選択」ボタンを選択し、対象自治体を未設定に設定してください。

Q-07:申請後に書類や記載事項の誤りを発見しました。修正したいのですが、どうすればよいでしょうか。
A-07:本ページ下部に記載の担当部署までお問い合わせください。

Q-08:「申請確認表」など、システムからダウンロードしたファイルを開こうとすると、ファイルが見つかりませんと表示されます
A-08:ダウンロードしたファイルが文字化けしている場合、上記のメッセージが表示される場合があるので、適当なファイル名(例えば "aaa.xlsx" など)に変更してください。

 
 
このページに関するお問い合わせ
 
(一財)北海道建設技術センター 入札参加資格審査担当
電話番号 011-733-2322(電話受け付け時間 土・日・祝日を除く 9時~17時)
【メールによるお問い合わせ】こちらからお問い合わせください。